はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分用豆の測定結果のご報告

豆



厚木市民測定所で某メーカーが販売している節分用豆の測定結果
ゲルマニウム半導体に出した結果は
おおよそ 4Bq/kgの汚染でした。

G豆測定


この数値を許容範囲とするかしないかは おかませします。

ただし、多くの方に聞き取りを行ってもらった結果、見えてきたのはロットによってその汚染の数値は変わると言うことでした。
汚染していないロットも存在します が 汚染がより強いロットも存在する可能性は否定できません。

ロシアンルーレットかよ!状態です。

ままラボとしては、上記の表現にて 今年の豆まき用測定のご報告を終わらせていただきます。

私たちが求めているのは、食品メーカー側の姿勢でもありますので、メーカー側にはその結果を伝えさせていただきます。

食品の放射能測定は個人であったり 私たちのような貧乏ラボでも出来ます。
ゲルマでの確認であろうが・・・法外な金額ではありません。
その わずかな手間を行わない。国が基準値であるから大丈夫という姿勢が許せません。

また別の(測定所二か所で測定し 検出なし)のメーカー情報も、人によって食い違いがでるという結果でした。

真実を教えて貰えない 教えられないというのでは、我が子には食べさせるに値しないメーカーだという判断しか私にはできません。(山村)

基準や想いはその人の中にあります。絶対に食べるべきではない!とは私たちには言えませんので

ご参考になれば幸いです。

山村


※メーカーのお問合せには応じかねます。
関連記事
menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。