はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光修学旅行問題 2013 名切議員の校長会下見(6)

日光修学旅行下見一泊二日(16)

日光江戸村で、先生と日光市の職員さんたちは、キチンと測っていらっしゃいました。どこも0.19以下なので、自分で確認すると確かにその数値です。不思議な気持ちでした。
そこで、日光市在住で子どもたちを被曝から守ろうと活動されている方に話を聞きにいきました。
すると、「そうなるのは当たり前 」とのこと。
日光江戸村内は、市が777万円をかけてあの広い敷地内を10m毎に測定したので、高い場所と低い場所を把握しているそうです。その資料も見せて頂きました。
その方が、日光市に数値の情報公開請求をしたところ、ほとんど黒塗りで数値を消した資料を渡されたそうです。
測定中、キツネにつままれたような気持ちでいましたが、謎がとけました。



日光修学旅行下見一泊二日(17)

二日めに先生に言われました。「昨日測って土の上が高かったホテルは、あのあともう一度行って、ホテルの方に土をどかしてもらいました。数値は下がりました。もう大丈夫です。」と。
放射性物質がそこから涌き出ているのならそれでいいかもしれない。でも、県外から風に乗ってそこに降ったんです。そこだけじゃないでしょう・・・。
「あそこ以外、他のところも測りましたか?」
「ロビーも廊下も部屋も測りましたから。」
「外です。」
「外は通るだけですから。」
「あの・・・」
「きちんと測っていますから。」
「よきご判断をお願いします。本当にお願いします。」
「・・・」


日光修学旅行下見一泊二日(18)

日光江戸村に行くと、日光市の職員さんの人数が増えました。5人くらいの職員さんに囲まれた先生の測定が始まりました。そのうちの1人の職員さんが、先生に「線量計を入れているビニールは、測定の度に替えるように書いてありますよ」と1枚の資料を見せていました。慌てる先生に「ビニールに放射性物質がついていたら、正確な測定ができませんから」と更に不安を掻き立てます。そして、替えのビニールがないときの方法として「測る度にビニールから出して測ればいいんです。」とアドバイスしました。
先生は、ビニールを求めて売店に入って行ったので、「ビニールを拭けばとれるんじゃないですか?」と質問しました。
「いえ、とれません。」
「放射性物質ってそんなにとれにくいんですか?」
「除染の時も、デッキブラシでごしごし擦らないといけないくらいでしょ」
「それは、凹凸があって平面じゃないからじゃないですか?ツルツルしたビニールは、拭けばとれるんじゃないですか?」
「水に濡らして拭けば取れます。」
(取れるじゃないですか。)
「ビニールから出して測るなんて、よくないんじゃないですか?」
「より正確な数値を測る方法を言っただけです。」
「手も洗わず触ったら、線量計本体も汚染するし、測定時にも汚れるかもしれませんよね。」
「手に放射性物質なんてついてませんよ」
「ビニールについていたら、手にもつくじゃないですか」
「手にはつきません。」
「手についてないなら、ビニールにもついてないってことですよね。」
「ビニールにはついてるかついてないか分からない」
(これ以上話しても仕方ない。)
「とにかく、ビニールから出して測定することをアドバイスすることは、危ないと思います。本体に放射性物質がついたら、水で濡らして拭くことはできませんから」
「出せとは言っていない。そうしたら正確な数値が測れますと言っただけです。」
そこに先生が売店から出て来られ、「ビニールもらいました。入れ替えてきました」と仰った。
お煎餅が入っているような、硬いセロファンのようなビニール。バリバリと音がする。密着してないし、ジッパーもない。空中に放射性物質が舞ってるような数値が出る日光江戸村で、大丈夫なのか不安になりました。


日光でのすべての測定が終わり、先生と別れてレンタカーで厚木市に帰りました。
タイヤの数値を出発前と同じ条件で測定すると、 0.037。変わりませんでしたので、そのまま返すことができました。

n18






ホットスポットファインダープロジェクト神奈川



車載走行データ(1秒毎にカウントし、5秒の平均値。車載データは実際のデータよりも低くなっています)

★湯元から光徳牧場

より大きな地図で 【車載】湯元~光徳牧場 を表示


★日光郵便局~ホテル高照

より大きな地図で 【車載】日光郵便局~ホテル高照 を表示


★華厳の滝から東照宮

より大きな地図で 車 華厳の滝から東照宮 を表示


★霧降高原から 日光運動公園

より大きな地図で 車 霧降高原から 日光運動公園 を表示


ホットスポットファインダープロジェクト神奈川からのお知らせ


ホットスポットファインダープロジェクト神奈川では、カンパ頂いた方からの測定リクエストに応えています。
また、カンパの金額も本当にお気持ちだけでも大感謝です!
現在は一台目のホットスポットファインダーを購入できました(ありがとうございます)
しかし 神奈川県内はとても広い・・・
なので、二台目、三台目 出来れば四台と ホットスポットファインダーを増やして行きたいとおもっています。

日光以外では 神奈川県内の幼稚園・保育園・小学校が宿泊体験をする 南足柄のふれあいの村を測定しました。
また、厚木市の中央公園も測定をしています。

ただ、放射能は一度測れば大丈夫というものではありません。継続して測定を続ける必要がございます。
みなさんのカンパとそしてご理解・ご協力をお願いします。

HSF-KANPA_2013090121244142b.jpg


厚木市民測定室@みんなのミリアンラボ(通称 ままラボ)でもカンパ受け付けております!



1)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-607.html
2)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-608.html
3)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-609.html
4)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-610.html
5)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-611.html
6)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-612.html ←現在の記事
関連記事
menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。