はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光修学旅行問題 2013 名切議員の校長会下見(4)

日光修学旅行下見一泊二日(7)

次に向かったのは木彫りの里工芸センターでした。
玄関前を測定。しかし、屋根の下では遮蔽されます。子どもたちに影響を与える放射線量を把握するためにも、手前の屋根のない広いところも測定するようお願いしましたが、決まった場所を測定しなければならないとのことで、受け入れられませんでした。
ここでは、駐車場も測定しないとのこと。子どもたちが駐車場から歩いてくるか伺うと、建物前に横付けする学校もあれば、駐車場から歩く学校もあるそうです。それならば測って確認してほしいとお願いしましたが、これも受け入れられず。先生と私のやり取りを聞いていらっしゃった日光市の職員さんが、測りましょうと言ってくださり、測定開始。
赤く囲った場所は私が測定したところで0.155でした。

n71.png

n72.png





ホットスポットファインダープロジェクト神奈川による測定

ホットスポットファインダープロジェクト神奈川では日光の修学旅行を気にする保護者の声にこたえて、高性能な空間線量計にて2度の日光を測定させていただきました。
また、山村と、名切議員はこどもみらい測定室さんのホットスポットファインダーによる日光の測定にも同行させていただきました。
※ ホットスポットファインダーの測定では、厚木市が通常測定で使用しているラディ(名切議員が今回測定に持って行ったものと同型)と比べて低い数値が示されます。

※ 厚木市の除染基準値はラディでの測定で0.19μSv/h ですので、ホットスポットファインダーの測定値と名切議員の測定値を合わせてご参照ください。

※ AAK山村が厚木市の自宅にてラディで毎日測定している数値は 0.035程度となっています。厚木市と日光市と比較した場合に、日光市の空間線量が高い事は疑う余地がありません。

★木彫りの里

より大きな地図で 木彫りの里(日光:霧降高原) を表示

こちらの場所は、かなり放射線量が高い地域にあります。
日光市の中でも霧降高原は原発事故の影響が多大な地域です。
この名切さんが測定した場所の近くにホットスポットは存在します。

K71.png

K72.png

K73.png


1)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-607.html
2)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-608.html
3)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-609.html
4)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-610.html ←現在の記事
5)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-611.html
6)http://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-612.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。