はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚木市の市民向け測定が始まります!

まず最初に、厚木市さんありがとうございます。

そして、みなさんどうぞ、ご活用ください。厚木市さんの好意を無駄にしないように!!!



厚木市放射性物質対策方針の策定及び市民が持ち込む食品の
放射性物質の濃度測定について


内容抜粋


市民の安心・安全に向けた取組をさらに進めていくため、厚木市放射性物質対策方針を策定しました。
また、その取組の一環として、市民の皆さんが持ち込む食品についても、11月2日から毎週金曜日に南部学校給食センターにおいて放射性物質濃度測定を実施します。
測定を希望される方は、食品を持ち込む日の前日までに、厚木市消費生活センター(電話225-2155)へ予約ください。なお、予約受付は10月15日から開始します。


◆予約受付 10/15日(電話046-225-2155)
◆測定開始 11/02日(毎週金曜日に南部学校給食センターにて測定)

予約は食品を持ち込む前日までにとのお話しですので、木曜日にご予約が必要ってことですね。ふむふむ。
これは無料でやってくれます!← 嬉しいですねぇーーーー。


また厚木市では空間線量測定器の貸し出しもやってくださってます。
こちらもどうぞご利用ください!
市民の為に、やって下さっている事はどんどん利用しないと!!!!

測定器の貸し出し





厚木市は子育て環境日本一を目指しています。

それなら、放射能の事もっと勉強してほしいわ!なのですけど

確かに便窮して下さってる職員さんは存在を確認しました!また、市民目線も持って下さっています!!!

でも

やっぱり職員さんがどんなに、私たちと同じように市民の健康を守りたいと願っても

厚木市という自治体の大枠の中では・・・・
国が安全というものは安全!を どうしてもどうしても 信じているのかしら?です。


もし、市民向け測定をされる方は、是非 スペクトル図もつけて下さいとお願いしてください。
そのスペクトル図こそが大切なのです。

スペクトルってなんぞや?でしょうが・・・それは セシウムやその他の天然各種をカウントして可視化したグラフです。

また、検出下限値や その他の数値もしっかりはいったものを もらってくださいね。
100Bq/Kg以下なんて乱暴な事は厚木市はしないと思いますが

25Bq/Kg以下でも・・・・10Bq/Kg以下でも・・ダメ どれだけ数値がはいってるのか?
またどこまで 見える努力をしてくれているのか?が わからないと

不検出だから 大丈夫!なんてことになってしまうのは とっても危険です。
その結果を見て
どのようにされるか?食べるのか?食べないのか?の判断は個人個人ですが

小さい子や
妊婦さん
赤ちゃん

本当は限りなくゼロベクレルのものを食べてもらいたいです。少しでも内部被曝は防いでほしいです。
だからこそ、検出下限値と数値は大切です。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。