はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/20 気になる食材

食品中の放射性物質の検査結果について 第438報 より

自治体から入手した放射性物質の検査結果

北海道、札幌市、岩手県、盛岡市、宮城県、茨城県、
栃木県、埼玉県、千葉県、目黒区、神奈川県、横浜市、
川崎市、新潟県、新潟市、金沢市、静岡県、京都府、
兵庫県、尼崎市、島根県

基準値超過は6検体でした。

  No.58、60、62:岩手県産シカ肉(Cs:110、110、180Bq/kg)
  No.94:宮城県産クロダイ(Cs:140Bq/kg)
  No.230:栃木県産ヒメマス(Cs:170Bq/kg)
  No.231:栃木県産ブラウントラウト(Cs:160Bq/kg)


気になるのは

まずは魚類

北海道登別市胆振沖のマダラ 7.2Bq/kg
北海道函館市渡島沖のマダラ 21、26
どれも流通品です。売っている、誰かが食べるということです。
魚はどれも高い傾向ですが、特にマダラ、ブリ、マコガレイ、
ヒラメ、ゴマサバが高いようです。

北海道伊達市沖のウニは低く <0.72です。
伊達市は函館とそう離れていないのですが、これを見ても
やはり産地ではなく個々の性質によるのでしょう。

岩手県は高い数値が出ています。すべて非流通品です。
ただ、岩手県岩泉町沖のヤナギダコは低く <0.83です。

宮城県(すべて非流通品)
アユ(5検体) 17~61
マダラ 100
ヒラメ 54
スズキ 43

栃木県(すべて非流通品)
アユ(13検体)6.3~24
ニジマス 98

次に野菜

岩手県(露地物・非流通品)
きゅうり <14
ブルーベリー <12
ピーマン(2検体) <16~<20

栃木県(露地物・非流通品)
ししとう <17
ピーマン <10~<25
オクラ  <15
スイートコーン  <11

ハウス栽培(非流通品)のものも一桁台後半で
出ています。

大麦、小麦、ビール大麦なども一桁台後半でした。

埼玉県(非流通品)
枝豆 (5検体) <12~<15
そのほかの野菜は大体1桁台前半でした。
しいたけは開きがあり、6検体で 3.1~90

新潟県
魚も野菜も(非流通品) <10
ハウス栽培のトマト、きゅうりも(流通品) <10

尼崎市
測ったものすべて(10検体)  <25

島根県
すべて非流通品で牛肉(40検体以上)  <25

尼崎と島根は食材が気になるというよりは測り方が
気になります。


緊急モニタリング検査結果(福島県)

すべて非流通品
こちらは基準値超過なし

野菜はほとんどが一桁台後半。
たまに<10~<12

モモ 20

牛肉(30検体) <12~<20


非流通品のものも参考になるのは間違い
ありませんが、同じ食材で同じ産地でも
開きがあるので、流通品こそ測るべき
だと思います。










関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。