はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/05 気になる食材(放射線量) 梅注意報は続く 

6/5発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの


厚生省のデータ(第406報)

 岩手県 フキ  111.9bq/kg
     牛肉  最大で57.2bq/kg

 茨城県 コウナゴ  4.5bq/kg
     マアジ  最大で32.0bq/kg
     マサバ  8.7bq/kg
     アイナメ  最大で33.0bq/kg
     アナゴ  6.5bq/kg
     アンコウ  最大で18.0bq/kg
     イシガレイ  12.0bq/kg
     ウスメバル  最大で84.0bq/kg
     カサゴ  17.0bq/kg
     カナガシラ  最大で24.0bq/kg
     コモンカスベ  27.0bq/kg
     シロメバル  最大で55.0bq/kg
     スズキ  最大で57.0bq/kg
     チダイ  13.0bq/kg
     ババガレイ  最大で19.0bq/kg
     ヒラメ  最大で41.0bq/kg
     ホウボウ  44.0bq/kg
     マコガレイ  最大で25.0bq/kg
     マダイ  10.0bq/kg
     マダラ  23.0bq/kg
     ムシガレイ  最大で10.0bq/kg
     ムラソイ  33.0bq/kg
     アメリカナマズ  187.0bq/kg
     ウナギ  最大で1420.bq/kg

 栃木県 牛肉  最大で25.9bq/kg
     アユ  最大で25.0bq/kg
     ウグイ  最大で81.0bq/kg

 群馬県 原木しいたけ(施設)  64.0bq/kg
     乾ハナビラタケ  34.0bq/kg
     乾しいたけ  38.0bq/kg

 千葉県 菌床しいたけ(施設)  最大で35.0bq/kg

 福島県 フキ  6.9bq/kg
     梅  最大で210.0bq/kg
     黄桃  3.3bq/kg(重箱の隅をご覧ください)
     うど  5.5bq/kg(重箱の隅をご覧ください)
     ウワバミソウ  23.4bq/kg
     ミヤマイラクサ  4.5bq/kg
     ネマガリタケ  12.0bq/kg


<重箱の隅>

山形県の牛肉はND。(Cs(134+137)が25bq/kg以下。

山形県のサクランボはND。(Cs(134+137)が13bq/kg以下。特産品ですので限界値を低くして、その上でNDだとブランド力更にアップなので、山形県さまには心からオススメしたいと存じます)

鹿児島県・長野県・岡山県・北海道・宮崎県・京都府・三重県の牛肉はND。(Cs(134+137)が50bq/kg以下)

福島県の黄桃はCs137が3.3bq/kgですが、Cs134が<3bq/kgなので、もう少し高い可能性もなくはないです。

福島県のうどはCs137が5.5bq/kgですが、Cs134が<5.1bq/kgなので、もう少し高い可能性もなくはないです。

福島県のネマガリタケはCs137が12bq/kgですが、Cs134が<7.5bq/kgなので、もう少し高い可能性もなくはないです。

福島県の上記以外の野菜はND。(Cs(134+137)が13bq/kg以下)

****************

今年も昨年に引き続き、梅には注意が必要だと思うのです。日本人に欠かせない食材である梅、梅干はもちろん、梅酒、梅茶漬け、梅ジャム、梅にんにく、梅ドレッシング、梅酢、書き出せばきりがないほどです。

そして、お菓子にも「梅○○」がたくさんあります。ポテトチップス、キャンディー、ガム・・・使用量は微々たるものと言えばそうかもしれませんが、お店に並ぶ「梅○○」のお菓子を見ると、ドキっとしてしまうのでした。

「桃○○」、「抹茶○○」、「ゆず○○」も同じでございます。

☆ayukuma☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

草花さま

草花さま、こんにちは。コメントありがとうございました。

食品検査の結果を公表する際に、「不検出とは、いくつ以下のことを言うのか」と言うことを、きちんと明記してくれたら嬉しいですね。「不検出」にも色々あるのだと、たくさんの人がしらなけれな、測定の意義も減ってしまうし、風評(ならば)被害も減らないと思うのです。

目をキラキラ・ギラギラ・ピカピカさせて、頑張りましょう!

山形県

いつも数値の書き出しありがとうございます。パソコンがないので、大変助かっています。
山形市内で採れた筍を、幼稚園の行事に使うに当たり保護者からの要望で5月に計測したところ、セシウム合計40ベクレルだったそうです。太平洋側程ではないにしろ確実に線量も311以降高くなった山形県で、山菜などがいつもNDなのが疑問でした。丁寧に検査すれば、もっと高い数値も出るのでは?と思うと、安心して食すことはできません。
東京湾内の魚から、500~700という数値も出始めているそうですが、公的な検査では…。
本当の意味での安心安全のために、市民測定室などで検査し、公的な検査が出荷のための甘い検査にならないように目を光らせないと!と思います。
menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。