はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300年後のこどもの日は?

2012年5月5日

「北海道電力泊原子力発電所3号機が5日深夜、定期検査のため発電を停止した。
これで全国の原発50基がすべて止まり、日本から42年ぶりに「原子の火」が消えた。」

42年・・・。

たった42年で安全神話が崩れた、先進国  日本。

私が生まれた昭和は、夜7時にもなると店も開いてなくて、外は真っ暗。

お正月は三日まで商店街もすべて閉店・・・。

暮れに買いためた食材で、ご馳走を作り、お餅を祖父たちとついて

いとこたちとみんなで過ごした楽しいお正月。子どもの思い出の中で、特別だった。。。

便利さと引き換えにとんでもない環境汚染を引き出してしまった原子力災害・・・。


自然に対して、人は無力だ。

いざ破壊すれば、人間には手に追えない兵器に手をつけてしまった日本。

子どもの日に、停止した意味を深く考えると。。。

これから生きる子どもたちに再稼働の決定権があるように思ってしまう。



1_1okinawa870923_s.jpg

提供:アストロアーツ/星ナビ


2012年5月21日(月)朝•東京 … 7:34:33頃

日本の太平洋側の広い地域で金環日食が見られます。

厚木市内で見られるのは、173年ぶり。



子どもたちは、記念すべき貴重な、天体観測を学校のみんなと共に、イベントで
楽しむ予定です。

次に見られるのは300年後の予測。

ぜひ晴れて、素晴らしい天体観測になるといいな・・・(大人のみなさんも忙しいけど見てね・・・。)

そして、その天体観測を期に、子どもたちが、自然の美しさを知り
自然に対してひどい仕打ちをしてきた
私たち大人の無関心さをもっと叱咤し、
自分の未来の子孫まで
いとおしく思う・・・そんなことを少しでも思って天体観測をしてくれたら・・・

と考えてしまいます・・・。

2012年は、きっと心が一つになるそんな大事なときだと信じてやみません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。