はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚木市にも導入してもらいたい。

元記事

国立市が「脱東電」 学校などの電力切り替え
2011.11.3 22:39
 国立市は、市役所庁舎や公民館、市立小中学校など20カ所の電力供給元を東京電力から電力小売り事業者「エアネット」(本社・港区)に切り替えた。

 東電福島第一原発事故を受け、市は9月、入札による電力供給業者の選定を決定。温室効果ガスの排出など環境負荷が一定の基準を下回る業者のみを対象とした一般競争入札を10月に実施し、東京ガスなどが出資するエアネットが落札した。入札には4社が参加し、エアネットの単価が最も安かった。

 エアネットへの切り替えで、20施設の年間の電気料金は約150万円安くなる見込みだという。契約期間は11月から来年10月末まで。


厚木市も考えてくれないかな。
東京電力による、計画停電の時に、厚木市でバイクの男性が亡くなった事を思い出します。

同じ電力なら、安いほうがいいし
その余った30%のお金は、子どもたちの為に使ってもらえたら 嬉しい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

よろしくお願い致します。

相模原市の「こどもまもりたい」という、団体です。
現在、日光の修学旅行行き先変更要望の署名活動を行っております。
綾瀬っ子、海老名っ子の会も一緒に動いております。
よろしければ、当会のブログまでお越し頂ければ幸いです。
menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。