はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在、四号機が不安定な状態です。

速報 福島4号機の冷却不能について(16時回復、19時地震あり)


この記事を書いた後、4月13日16時に冷却は復旧しましたが、その後、すぐ地震がありました。気をつけてウオッチします。

福島原発4号機の冷却が不能になっています。読者の方が電話でお聞きになったデータを知ることができました。それによると、
  • 4月12日11時 プールの温度28℃
  • 4月13日11時 プールの温度40℃

発熱量と水の量は変わっていないと考えられますので、温度の上昇は24時間で12℃のペースで進むと思います。100℃を超えると沸騰し始め、数時間から数10時間以内に燃料棒の頭部が空気中に出ると考えられます。

私は4号機の燃料は使用済み燃料で、すでに崩壊熱が運転中に対して500分の1ぐらいになっていると思いますが、あまり正確な報道がないのでご心配の方のために避難のタイミングを示します。
  • 4月14日11時 予想されるプールの温度 52℃
  • 4月15日11時 予想されるプールの温度 64℃
  • 4月16日11時 予想されるプールの温度 76℃
  • 4月17日11時 予想されるプールの温度 88℃
  • 4月18日11時 予想されるプールの温度 96℃

従って、4月17日まで様子を見て、そのときの温度が90℃付近に達していたら、4号機が危ないと考えている方は逃げる準備も必要となります。

私は第一に「データと情報、考え方を提供し、個人個人が具体的にどうするかは、個人が考える」としています。私自身は4号機のプールが沸騰し初めても直ちに危険は来ないと思っています。
しかし、危険を感じている人については、データの提供をします。また、逃げるかどうか迷っている人や判断が難しい人は、「4月17日頃、再度、ブログをだして、私の見解を示します。それに注意してください」と言うことしか今はわかりません。

(平成24年4月13日)武田邦彦



かぼ@山村

私たちは、日光の修学旅行の問題の時に、東電事故現場は今だ収束していないのに、地震が来たり、悪い方に動いたときに、私たちの子どもたちは、無事に親の手元に帰ってくるのか?と 何度も言いました。

現在、4号機がこの有様です。

厚木市・愛川町・清川村の 教育委員会の皆さん、行政の皆さん、市議さん、市長さん

現在のこの状況でも、日光は安全ですか?
現在のこの状況でも、東電事故現場はもう大丈夫だと言い切れますか?

私たちは 最悪を考え、 あなた方は、国が言ってる事を信じる・・・。

私たちは、本当は自分達の考えは 外れて欲しいと思っています。

でも、危惧していた事がどんどん現実として 私たちにつきつけられます。

福島のほうれんそう 520ベクレル/㎏ 流通消費済

これは、あなた方が 流通してるものは安全ですと言った・・・後の事実。


流通しているものが 全て安全ではない。 私たちはそう思っています。

今日の安全が明日の安全ではないとも思っています。

危険と隣り合わせ 死と隣り合わせで生きている、関東の子どもたち 東北の子どもたち・・・
私たち大人が 本気で守らなくて

誰が 守るんでしょうか???
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。