はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食用食材の放射能濃度の測定結果について@厚木市

学校給食用食材の放射能濃度の測定結果について@厚木市
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kosodatekyoiku/education/anzen/d018240.html

4/3に検査してくださった「調理後の給食(3/15~3/19調理分:南部学校給食センター)」は、不検出でした。(10bq/kgまでを不検出と言います、つまり9.9bq/kgは不検出です)

なお、牛乳は含まれていないと思われます。

検査体制は、月~金、9:00~15:00までだそうです。Atomtex-AT1320aを所有・使用している方によると、壊れるようなものではないので、どんどん使っても大丈夫!とのことです。検出限界10bq/kgの検査にかかる時間は30分ですので、これから検査される食品はどんどん増えることでしょう。春休みも終わり、いよいよ学校給食が再開されましたので、これから検査に携わる皆さまもお忙しくなることと存じます。また、こうして市のWebサイトに報告していただく件数も一気に増えることと存じます。体調に気を付けながら、子供たちの将来のために宜しくお願いいたします。

しかし、保護者の不安に寄り添ってくださった結果が測定器の購入であれば、セシウムを蓄積しやすい食品を率先して、時間をかけて限界値を厳しく設定して検査していただけませんか? 難しいですか?

以前、メールでそのお願いをしましたら、「国の基準値を下回っているので、検出限界10bq/kgでOK!」と言う内容のお返事をいただきました。一度、給食に関わるお仕事をされている皆さま、「1日10bq/kgの食事がもたらすもの」と言うグラフをググってくださいませ。

Atomtex-AT1320aは、もっと「できる子」なのです。能力を目いっぱい発揮させて差し上げてください。

あ、それから、過去の検査結果はリンク先が削除されているようですので、直してくださいませ。

☆ayukuma☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。