はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこに注意しましょう。

ナメコから高濃度のセシウム

政府は31日、福島県の相馬市といわき市で採れた露地栽培の原木ナメコから、食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る1360~4600ベクレルの放射性セシウムが検出されたとして、出荷を制限するよう同県知事に指示した。(2011/10/31-17:46)

元記事

基準超セシウム検出 シイタケの出荷、さらに156パック

 福島県相馬市の農家がハウス栽培したシイタケから国の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、福島県は30日、さらに100グラム入り156パック(15.6キロ)が出荷されていたと発表した。
 これまで1070パック(107キロ)の出荷が明らかになっていた。同県によると、今回の156パックと合わせた計1226パックが収穫した全て。
 地元農協などが回収を急いでいるが、一部は消費された可能性もあるという。

元記事




きのこは、放射性物質を取り込みやすい食品だそうです。

とても高い数値です。やはり、今年はきのこ類は 避けていた方がいいのではないでしょうか?

ですが、学校給食に きのこ汁・・・って言葉が躍っています。

ちなみに nanohanaさんというサイトでは、こんな内容の記事があります。
もうこうなると・・・
信じるも信じないも貴方次第・・・って都市伝説みたいですね・・・笑えないお話しなのですが。


民間の検査ではどの作物からも軒並みセシウムが検出されているのに、自治体の検査では「検出せず」ばかりの怪



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

軽井沢でも・・・

http://www.pref.nagano.jp/nousei/engei/kensa/kensa-kinoko.htm#kinoko2

軽井沢でも しいたけの値が高くなっています。
それでも、外食産業や、給食では 秋の恒例「きのこ祭!絶賛開催中」なんですよね。
今年は去年と違う 例年と違う・・・・これからも違う。311から違う。ってことを
消費者も生産者も 理解して・・・出来るだけ内部被曝をしないようにしたいものです。
menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。