はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行アクション!再び日光へ・・・1

相模原市の能勢さんと一緒に、日光にもう一度行ってまいりました。

理由は
修学旅行アクションをしてみて、先生からいただいた「数値が真実」という声があり
私が持っているガイガーカウンターでは
その数値を真実とは受け止めてもらえないのか?と思ったからです。

息子には
僕は日光に行かないから、ママも日光にはいかなくていい・・・って言われた。

でも
大人の私が日光に行ったからといって ただちに影響がある 事はないだろうし
いいよ
もし影響があっても ママは強いからさ・・・・って話をした。

大人だったらいいのか?・・・
子どもと大人では放射能線量から受けるダメージは違う。
成長の為に細胞分裂が活発な子どもたちと 私たち大人への影響は違うのだよ・・・
だから、
あえて、今・・・未来のある貴方たちが修学旅行や試合(うちの子の場合ありえる)で
線量の高い場所にいく必要はないのだよ。

そんな話を まぁ・・・全く同じではないけど おもしろおかしく
息子の不安にならぬように・・・して 日光へ行ってまいりました。

息子の言った「僕は修学旅行いかなくていいから・・・」この言葉が胸に突き刺さったままの出発でした。

日光で、大島氏のお宅へ行き、美味しいコーヒーを飲ませてもらい・・・
少しの間、大島氏のお話しを 一緒に行った男性が聞く・・・・
そのお話しを聞きながら 色々な事を考えていました。

日光の子ども達 私達の子ども達・・・
大人がこうやって 信頼関係を築くことが出来るのだから 子ども達同志の触れ合いを
少しでも線量の低い場所(神奈川)で行うなんてことが実現すればいいのになぁ~・・・・

そして、線量計 ミスターガンマー(御用線量計と呼ばれるほど・・・数値があがらないもの)と
私のかわゆい ソークスさんを手に・・・線量測りの旅の始まりです。

まずは、多くの教育委員会が「私有地だから」と言われ、計測をしてもらえなかった
日光江戸村の駐車場から

日光江戸村
edo_1.jpg edo_1.jpg
edo_1.jpg edo_1.jpg
edo_1.jpg edo_1.jpg
edo_1.jpg edo_1.jpg

ここ日光江戸村はアスファルト上にも拘わらず、かなり高い数値がでていました。
私有地ということで、測らせてもらえないポイントだと聞いております。
江戸村の入り口へ近づけば近づくほど、私のソークスでは数値が上がってきます。・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かぼちゃん、涙が出ます。。。息子っちの母を思う気持ちも伝わってきます。

私がやっていることは一部の線量の深刻さを知らない日光の方から、
偽善者扱いされ心を痛めています。
でも、私はその方にもみなさんにもわかるよう言いました。

この事故は人災だ。絶対安全だと言い張り事を進めてきた
今生きる大人の責任。

大人は責任をとって、汚染されたものを食べるべき。
そして汚染された地域に住んでもいいと思う。

でも子どもは、福島の子も茨城も栃木も関東の子もみんな犠牲にしてはいけない。

私は防災の話し合いの中で、このことを話すと

言葉を遮られてしまう。「難しい問題だからまぁまぁ。。」

でも勉強したら、全然難しい問題ではない。

データを知らなくても、どんなことがおこるかわからなくてもいい。

子どもにはダメ。。。。たったそれだけ。

それだけを伝えるために私も頑張るよ。本当にありがとう。

心から。。。<m(__)m>

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。