はじめに お知らせ トピックス 学校給食問題 修学旅行問題
瓦礫問題情報 厚木市情報 愛川町情報 清川村情報 神奈川情報
気になる食品情報 市民測定室情報 安心食材 お弁当への道 座談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発事故前の空間線量

事故前の空間線量


以前にもご紹介したと思っていたのですが・・・自分が探せないので再度アップ。
これでみると 厚木市は0.03uSv/hって事になりますね。

そして、現在厚木市が公式に発表してるものを見ると 0.04uSv/h です。
この数値を見て、大丈夫って思う方もいるかもしれません。
私も大丈夫だと思いたいです。


それでも、神奈川の農産物からはセシウムが出ています。
そして神奈川は諸外国から食品輸入の規制を受けています。


大丈夫? 大丈夫じゃない? そこが難しい所ですね。 

空間線量は計測器によってかなり線量が違いますので、もし、「はかるくん」なるものを利用して
空間線量を測ってる方がいらしたら 是非とも 数値を教えて下さい。

はかる君WEBサイト

↑確認したら

あなたは、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、特別支援学校、大学、教育委員会、地方公共団体の各機関ですか? 

と聞かれます。

いいえ を選択すると

申し訳ございません。
一般の方々への貸出しは行っておりません。ご了承ください。
なお、児童生徒向けのイベント等の開催を予定されている団体等のみなさまには、お手数をお掛けいたしますが、まずは下記までご連絡ください。よろしくお願い申し上げます。

となります。


うーん・・・ってことは 厚木市がやってくれたらいいのかな?

宜しくお願いします。厚木市の測定器は素晴らしいものです。それは認めています。
ただ、以前とくらべてどうなのか?って 私は知りたい・・・。

たぶん みんなも知りたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

menu
メール
厚木市民測定室
日光関連記事
日光関連資料
日光の子どもを守る会PDF
早川マップ関連
給食課




お問合せ
メール
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。